予約までの流れ

川と花嫁

結婚指輪ですが、挙式時のリング交換の儀式で用いられ、そのまま日常的に着用するケースが多くなります。
立体的なデザインのエンゲージリングと異なり、結婚指輪は平面的でシンプルなデザインが特長となっています。
結婚指輪のデザインがシンプルな理由ですが、普段から常に指にはめている人が多く、仕事や家事の際に邪魔にならないよう、また、怪我などをしないようにという配慮からと言われています。
しかし最近では、結婚指環にもデザイン性を求める人も増えてきており、その様なニーズに応えるよう、様々なタイプの結婚指環が登場しています。
一例としては、リングがウェーブ状となっているもの、リングの表面に小さなダイヤが埋め込まれているものなどを挙げることが出来ます。
特にダイヤモンドが埋め込まれているタイプのリングは、婚約指輪と兼ねているという、合理的な理由からのケースも多く見受けられます。
また、あくまでも結婚を記念するアクセサリーと言うことから、文字を刻印するサービスもあり、人気を集めています。
刻印サービスの注意点ですが、文字数や文字にある程度制限が設けられることがある点です。

最近は、店舗で結婚指輪や婚約指輪を購入する以外に、インターネットで注文するケースも増えています。
店舗に足を運んだ方がいろんな商品から選べるイメージはあるかもしれません。
しかし、インターネットの方がはるかの豊富な商品とサービスの幅が拡充しているので人気を集めています。

結婚式場の選び方やタイプを中心に紹介します。